ナチュラルブランド古着宅配買取・通販「drop(ドロップ)」

いこまの休日 珈琲と音楽と

寒い日が続いています。

生駒は寒がりながらも、冬が好きなので喜んでいます。

家で映画を見ながらお鍋で温まるのも醍醐味です。

みなさんはどのように過ごされていますか?

 

 

生駒は昨日久しぶりに大阪の中崎町周辺を散策してきました。

町を歩いている皆さんは何か冊子を片手に巡られていました。

人通りも多い印象でした。そうだ土曜日でした。

 

 

町のにぎわいを横目に、今回いってきたのは「もなか珈琲」というお店です。

 

 

個人的には色々な珈琲が楽しめるのとケーキが美味しいところが魅力的です。

 

匂いを嗅いで違いを確かめられます。

 

生駒はブラジルとチーズケーキ

 


先輩はエチオピアと栗のブランデーケーキ

 

 

珈琲界隈ではエチオピアがフルーティでブラジルが苦みと酸味のバランスがいい等と表現されているようですね。

ですが、それでも焙煎の仕方などで全く変わり、味を感じた人の表現によっても変わるため、一概には決められないと教わりました。

確かに、「味覚」は同じものを同じように食べても感じる人によって様々で、生まれてから現在に至るまで味覚を使ってきたことで、評価的な視点を持ちやすい傾向があると思います。

 

自分はこう感じるから好きで、相手がどう感じるかは別の問題。

なるほど、珈琲とはいえ侮れない。勉強になりました。

というのは、家に帰ってから考えていると思ったことで、その時は何も考えずにおしゃべりしながら楽しんでいました。

 

甘い物最高です。

 

珈琲と甘いものと楽しい時間、この3点セットめっちゃ好きです。

 

 

 

 

 

珈琲のお話になったので、もう一つ生駒がよく行くお店をご紹介です。

深煎りを専門にされている「井尻珈琲焙煎所」というお店。

 

 

深煎り珈琲が好きな生駒はこのお店の味が好きで、豆を買ったり、中でゆっくりさせて頂いたりしています。

バーのような店内に加え、流れる音楽がとても心地よく気が付くと長居してしまうこともしばしばです。

場所は大阪の大正駅の近くにありますので、お近くの方や大阪に行く際はぜひ行ってみて欲しいと思っています。

 

 

 

 

最後は音楽のオススメです。

いろんなジャンルの音楽を聴くのですが、今回はjazzの名盤です。

 

 

ビル・エヴァンスというジャズピアニストのアルバムです。

ジャズの初心者から玄人まで好んで聴かれている、ジャズの中ではとても有名な方です。

「Walts for Debby」という曲が、一番初めに生駒の心を捉えたわけです。

この曲だけでもいいので、ご存知でない方は聞いてみてください。

聴いていてとても心地よいです。

音楽でも珈琲でもなんでも、「好き嫌い」や「上手い下手」「知っている知らない」等で判断するのではなく、様々な側面に気付き、いろいろな視点で考えられるようにもっと勉強しないとなぁと感じている今日この頃です。

 

 

 

 

クリスマスと年末が近づいてきています。

良い年の締めくくりをしたいですね。

今回は以上です。

 

 

いつもブログをご覧くださってありがとうございます。

また、嬉しい感想をくださっている皆さんもありがとうございます。

次はどのような内容にしようか、お楽しみにしていてくださいね。

 

-スタッフの日常

drop new year SALE FINAL!〜1月29日まで!
対象商品約3,200アイテムが全て50%オフ!
2020年スタートセール!「drop new year SALE」開催中