ナチュラルブランド古着宅配買取・通販「drop(ドロップ)」

はじまりに向けて

今回のブログは最近行ってきたカフェのお話からです。

 

 

 

 

 

 

大阪の靭公園近くにある「チュロカアーラ」というお店です。

注文してすぐにチュロスを揚げてくれるスタイルでした。
テーマパークやコンビニのチュロスを食べたことはあったので、そのイメージでかじりついたのですが、甘くないんです。
チーズや塩コショウとかで食べてみてもおいしそうな感じでした。

いこまはホットチョコレートにたっぷり浸して食べました。

 

おいしかったですよー

お店の人曰く、本場の味は甘くなくてそこに砂糖やはちみつなどをかけたり様々なアレンジをしたりして楽しむそうです。

 

新しい発見がありました。

その時、近所に住んでいる子どもたちがお小遣いを握りしめて食べに来ていて、そのやり取りを聞いていると、とても楽しい時間を過ごせました。

細い路地にあるお店なので近くに行かれた際は探してみてください。

 

 

 

それではブログの本題へ…

 

 

 

 

「3月と4月」

ここが大きな境目だという方も多いのではないでしょうか。

子どもたちは新しい学年へ

学生の方は社会人へ

社会人の皆さんは新しい年度へ

 

皆さんそれぞれに新しいことが始まる時期ですね。

 

新しい始まりは期待が大きい反面、不安も同じくらいあります。

きっといいことが待っていると信じて自分のできることに立ち向かっていきましょう。

 

 

最近の生駒の話はというと・・・

学生の頃から住んでいた家をとうとう引越しすることになりました。

 

今はモノに溢れていますが、断捨離しながら荷造りを少しずつ始めています。

大学の頃の授業でもらったプリントや、自分が書いた感想文や貰ったプレゼントなどをまとめながら眺め、思い出に浸ってはまた片付けての繰り返しです。

 

生駒は「もしかしたら必要になるかも知れない」と思って取っておくことが多いです。
特に洋服はまだ着られる分、悩んでしまうんですよね。

しかし今回は、取っておこうか悩む前に「えいやぁ!」とお別れしていくことに決めました。

すっきりしてきています。

段ボールに詰めています。お見せするようなものでもないのですが…

 

 

 

着古すまで着るのが生駒ですが、
前は気に入ってたけど最近着てないなぁ
と思うモノがあるのもまた事実でして、、、

考え出すときりがないので

あれこれ考える前にサササッと分けていきました。

 

 

引っ越しは思っていたより大変で、「誰か手伝って―」と投げ出しそうになる自分と葛藤しながら頑張っています。

買取のお仕事をさせて頂いていると、こういう場面でとてもその必要性を感じました。

 

今はたくさんフリマアプリがあるので自分で販売することもできますし、それを使うメリットもありますね。

でも生駒的には「買取はお店におまかせ!」で済むのがいいなと、今自分の荷造りをしてて実感しました。いや痛感しました。

 

今からひとつずつ写真撮って文章書いて、、、というのは流石に生駒はギブアップです。
荷物を減らしたいのにいつ無くなるか分からないものがずっと家にあるのも、、、(決してそれが悪いという意味ではありませんのでご理解ください)

 

 

 

そんな体験を通して感じたことがあります。

お店の人が話すと説得力がないかも知れないんですが、

買取に出すことって時間的にも労力的にも使った方がいいポイントがたくさんあります。ありました!笑

個人的な気持ちでは、フリマアプリで一つ商品を売りに出す作業に時間をとられるより、親しい人と話をしたりご飯に行ったり、やりたいことや趣味に時間を使っていきたいと思っています。

もちろんどのような方法をとるかはケースバイケースですが、

 

 

自分の大切な時間を費やす先は真剣に考えていきたいです。

 

 

 

少しだけ、お客様が買取にお持ちいただいたときに生駒が感じていることを書かせてください。

 

 

皆さんが大切にされている洋服をお店にお持ちいただき、その熱い思いやこれからの様子を聞いたりすることも生駒は嬉しいです。

「悩んだんですが…」「断捨離しようと思って」「引っ越しするので」「もう着なくなったので」

など買取にお持ちくださるお客様の理由はそれぞれで、そんな思いでお持ちくださったんだとハッとさせられることもあります。

そんな仕事をよくよく考えてみると、

 

皆さんの思いが込められた、大切に使われたものを預かりそれを喜んでくれる新しい方に繋いでいくという、大切な仕事をさせていただいています。

いつもありがとうございます。

 

そんなことを考えていると生駒も身が引き締まる思いです。

ぜひお持ちください。きちんと繋いでいきます。

 

 

 

なにより、必要でなくなったものがなくなることで、新しいものが入ってくる時間や物理的・精神的なゆとりが生まれ、すがすがしい気持ちになりますね!

精神的にも物理的にも空きが生まれるとそこに新しいものが入ってくるとも言われています。

僕自身も環境をすっきり整えて、新しく始まる年度やチャレンジ、出会いを迎えていきたいなぁ

 

 

 

別れは出会いのはじまり

 

よく聞く言葉も今の時期は骨身にしみて感じます。

 

 

 

 

 

 

今回のブログはここまでです。

最後までご覧くださっている皆様には一人ひとりお礼を言って回りたい気持ちです。

お店にいらしたときはぜひ教えてください。

 

 

 

 

蛇足ですが、

 

引っ越しの傍ら生駒は頂いた花束をドライフラワーにしています。

花の贈り物はうれしいですね。

相手へのエールや、自分が大切に思っていることを伝えられるものの一つだと思います。

 

生駒もそんな皆さんを見習って、新しいチャレンジを応援できる人間であり続けたいと思っています。

 

それではまた次回のブログにご期待ください。

 

 

 

-スタッフの日常

ただいま開催中♪WINTER SALE 2021第二弾!新たに1,000商品追加!
対象商品2,800点以上が30%off すべて1点ものです! WINTER SALE 2021第二弾!